<   2006年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

Kelley Polar 『Love Songs Of The Hanging Gardens』 (Environ)

b0000523_345820.jpgちょうど半年ほど前の作品になりますが今夜の陽気&気分に合っている気がしたので。

Morgan GeistやMetro Areaの諸作品でストリングスを担当している
Kelley Polarによるソロ初のアルバム。もちろんEnvironからのリリース。

プロデュースとミックスはMorgan Geist with Kelley Polarとのクレジット通り、
上記の作品同様スカスカ&ゆるめのイタロディスコビートにやわらかなシンセ音。
そして全編クラシカルな響きのストリングス&本人による80'sエレポップ感のある
静かめのヴォーカル&コーラスが乗ってチルでスペイシーな落ち着いた仕上がり。
さらっと聴いて何気に良かったなぁって感じの好印象が残るアルバムではないでしょうか。

Environレーベル自体のこの力抜けてて独特のゆるい感じがとても好きです。

↓サイトの感じも好み。もちろん試聴可。
http://www.kelleypolar.com/
[PR]
by soundscope_b2fr | 2006-05-21 02:41 | 今日の一枚

Rhythm Deli 001

b0000523_13161916.gif今月14日に新パーティ、『Rhythm Deli』オープンです。
日曜夕方~美味しいリズムをお楽しみください。

RHYTHM DELI 001
Sunday 14th May 2006 @ Club Chu Shibuya
Menu: House, Nu Jazz, Dub, Electro...and all good RHYTHM!
Door: 18:00 - 23:00 / 2,000yen (2drink)
Chef: neutron, taken, chaba, ygi
[PR]
by soundscope_b2fr | 2006-05-14 18:00 | イベント/ライブ

Various 『Burntprogress 1.1』 (Burntprogress)

b0000523_2324818.jpgBBCのWorld Wide Awardsでベストパーティとしても挙げられていた、UK発の
"CDR"というイベントから派生したレーベル"Burntprogress"初のリリースがコチラ。

総合プロデューサーはAttica BluesのTony Nwachuku(読み方未だわかりません
"トニー・ワチュク"でいいのかな?)で有名無名を問わない15のアーティストが参加。
ヒップホッププロデューサーDobieとChampion SoulのAndrew Edward Brown
くらいしか知らないけどクールかつアブストラクトでありながら根底にソウルが感じられる、
ダウンテンポやジャジー&スペイシーなブロークンビーツ、ビートダウンハウスに歌物もありと
多彩な内容でいずれも音楽的で高水準なエレクトロニカというところはAtticaの音楽性とも通じますね。

今回僕が運良く手に入れられたのはPremiumバージョンなる200コピー限定で
CD+12インチサイズでかなりちゃんとしたフルカラーのブックレットが付いたもの。
コンセプトや一人一人丁寧なアーティスト紹介とフォトが掲載されていて意気込みが伝わってきます。
通常仕様のStandardバージョンも近々(もう出てるかも?)出回るでしょう。
また、アルバムサンプラーとして10インチEPも出ています。こちらは500枚プレスのようです。
http://www.juno.co.uk/ppps/products/211284-01.htm
http://www.burntprogress.com/

Tracklisting
[PR]
by soundscope_b2fr | 2006-05-04 02:34 | 今日の一枚