<   2006年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

Warp Night詳細&坊主新作発表

b0000523_20103064.jpgi-WARP

Featuring:
LFO
PLAID
LUKE VIBERT
JACKSON And His Computer Band
JIMMY EDGAR

Special Guest:
STEVE BECKETT

TOKYO 5/26/FRI/ageHa@STUDIO COAST
OSAKA 5/27/SAT/FANJ TWICE
NAGOYA 5/28/SUN/CLUB RADIX

OPEN/START 22:00
TICKET:adv.6,000yen (on sale from 4/1)

というわけで上記の通り発表されました。
Steve Beckettはワープのオーナーですね。
まだ追加とかあるのかも気になるところですが、
とりあえずアゲハでこのメンツで遊べるなんてかなり楽しそうです。
追加情報などは下記サイトで。
http://www.i-warp.info/


b0000523_19551419.jpgそして6月に出るBoards Of Canadaの新作EPも発表。

『Trans Canada Highway』というタイトルで
6曲+ボーナスビデオ1曲入りだそうです。
それにしても彼ら、上のイベント来てくれないかなぁ。。

サイトがちょっとリニューアルしてますね。
http://www.boardsofcanada.com/
[PR]
by soundscope_b2fr | 2006-03-16 19:35 | イベント/ライブ

Marc Mac presents Visioneers 『Dirty Old Hip Hop』 (BBE/Omniverse)

b0000523_22494248.jpgシカゴのブルース/ソウル/ジャズの名レーベルChess/Cadet音源をネタにした
『How About A Game Of Chess?』も記憶に新しい、言わずと知れた
4 Heroの片割れであるプロデューサーMarc Mac。そして彼と共に彼らの
右腕ともいうべきエンジニア兼マルチプレイヤーのSomatikとドラマーである
Luke 'Hopper' Parkhouseが集結したプロジェクトがこのVisioneers。

これまで自身のOmniverseレーベルから限定7インチでのリリースを重ね、
Nas 「The World Is Yours」や、Pharcyde 「Runnin'」といった名曲ヒップホップの
ソウルやジャズのヴァイブあふれる生演奏を基本としたオーガニックなカヴァーや、
4 Heroのリミックスアルバムでは唯一のヒップホップ曲「The Action」のリミックスを
手がけたりしていたのですが、今回ついにBBEから正式にフルアルバムのリリースが決定!

上記7インチの曲に加えアルバムタイトル『Dirty Old Hip Hop』のネーミング元となった
A Tribe Called Quest 「The Jam」でサンプリングネタとして使われている60年代の
Howard Roberts 「Dirty Old Bossa Nova」や、Isaac Hayes 「Ike's Mood I」、
そしてJill Scott 「Slowly Surely」のネタ元として有名な切なくも美しいMoe Koffman
「Days Gone By」といったカヴァー曲やオリジナル曲すべてが例外なく本当に素晴らしい!

それはヒップホップが持っていた先代ブラックミュージックに対する愛情と尊敬の表れ
=ネタ使いを、さらにその先に持っていって還元させたようなまさに温故知新な全15曲で
もうどこを取っても素敵すぎてそろそろ3月末が待ちきれなくなって取り上げました・・。

音は↓で聴けます
http://www.omniverserecords.com/visioneers.html
さらにアルバム音源をミックステープ形式にしたやつ↓
http://www.bbemusic.com/play.pl?Dirty_Old_Mix_Tape.mp3
[PR]
by soundscope_b2fr | 2006-03-09 01:48 | 今日の一枚

明日夕方~

明日知り合いのイベントでちょこっとディージェイやります。
ニューウェービーなロックからハウス、クラブジャズまでかかるみたいなんで
僕も今の気分っぽいの持って行こうかと思います。場所は渋谷の宙ってとこです。

ここんとこ天気も悪かったけど週末は晴れてるみたいだし時間が
18:00~23:00までなんで飲み行くついででもいいのではないでしょうか。
連絡くれればゲストも取れるんでぜひどうぞ。

それにしても春はいつ来るんでしょうか。やっぱあったかい季節がいいですね。
[PR]
by soundscope_b2fr | 2006-03-04 10:21 | イベント/ライブ