カテゴリ:その他の雑記( 35 )

00年代ベスト

b0000523_15555711.jpgecrn awardさんが2000年から2009年の10年間に発表された
すべての音楽アルバムを対象にした、00年代ベストアワードを
企画・募集されています。

ということで2007年以降は年間アワード参加をサボっている私も
今回は強引に選定して投稿してみました。

年間だけでも選ぶのは難しいのに、10年間ひっくるめて10枚だけ
となるとなかなか至難のワザ。

なのでまずはなるべく深く考えすぎないようにして書き出してみるも、
30~40枚くらいはすぐに思い浮かんでしまい、そこから特に自分への
影響度・衝撃度の高かったものをピックアップ。
最後は今後どのくらい長く聴き続けるか度合いを想像しながら選びました。

自分はtakeshtの名前で載っています→ [ecrn award]

以下発表年順。

Jay Dee 『Welcome 2 Detroit』 (BBE, 2001)
Recloose 『Cardiology』 (Planet E/Studio !K7, 2002)
The Detroit Experiment 『The Detroit Experiment』 (Planet E/Ropeadope, 2003)
Tortoise 『It's All Around You』 (Thrill Jockey, 2004)
3 Chairs 『3 Chairs』 (Three Chairs, 2004)
Reel People 『Second Guess』 (Defected/Papa, 2005/2003)
I:Cube 『Live At The Planetarium』 (Versatile, 2006)
Visioneers 『Dirty Old Hip Hop』 (BBE/Omniverse, 2006)
Sleep Walker 『The Voyage』 (Especial, 2006)
2000 Black 『A Next Set A Rockers』 (2000 Black/Third Ear, 2008)

投稿のコメント欄にも書きましたが、次点としては

Pub 『Summer』 (Vertical Form, 2000)
New Sector Movement 『Download This』 (Virgin, 2001)
Quantic 『Apricot Morning』 (Tru Thoughts, 2002)
IG Culture 『Zen Badizm』 (Freedom School, 2008)
Monolake 『Silence』 (ml/i, 2009)

など。これは気分によっても変わってくるので本当に微妙なところです。
あと、基本的にコンピやミックス物は除外しています。

やはり時間がたってから10年分をまとめて振り返って選ぶので、
当然その年その年で選んだベストとは結果が変わってくるのがおもしろい。

みなさんの投稿を見るのも楽しいもので、ぜひ多くの人が参加するといいと思います。

ecrn award ゼロ年代ベスト [投稿フォーム]
[PR]
by soundscope_b2fr | 2010-04-29 15:56 | その他の雑記

[訃報] M's Curryのマスター

b0000523_18305044.jpgDJ Akiさんのブログで先ほど知りましたが、笹塚にある
カウンターのみの小さなカレー屋『M's Curry』のマスターが、
昨晩突然に亡くなったそうです。

『M's Curry』と自分は始めなかなか出会えず苦労しました。
ニ度訪れるも場所がわからず、三度目にようやく発見したときは
運悪く不定期の休業日にあたってしまい・・・。

四度目の正直で初めて入店でき、目にしたのは始めのサラダにかける
お店特製ドレッシングの小瓶をみんなでポンポン叩くおなじみの光景でした。
(のちにコツがわかり、叩くより逆さにして勢いよく振って出すのを覚える)

最初に口にしたのは、忘れもしないチキンカレー。

今まで味わったことの無い奥深いスパイスの香りたっぷりな
サラサラのスープにホロホロに煮込まれたチキン。
固めのライスに一緒に盛り付けてある絶妙な漬けキャベツ。

苦労の末たどり着いた味ということを考慮しても
ここまで衝撃を受けたカレーは初めてでした。

そして何より自分がお気に入りだったのはポークカレー。

もはやカレーというより濃厚スパイシーシチューとでもいうべき
あの幾重にも重なるスパイスの香りに、煮込まれたポークや野菜の
濃厚な旨み、とっても贅沢感のある甘辛い味わい、ボリューム。
もうどれをとっても一番好きなカレーで、何度行ってももう一度
食べたくなるのはいつもあの味でした。

そんな大好きなカレーを、仕込みから調理、給仕、水のおかわりから
お会計まですべて一人でこなしていたマスター。

(時々手伝いの女の人が水を出したり会計をしたりしてはいたけど、
お客さんに出すカレーやサラダはすべてマスターが担当してました)

一見愛想はないけれど、その背中には自分の作るカレーへのこだわりと、
それを食べに来るお客さんへの愛が溢れているのが見て取れました。

僕はそんな昔から通っていた常連というわけではないけれど、
もう二度とあの味を味わえないと思うと喪失感でいっぱいです。

マスターのご冥福を心よりお祈りします。
そしていつも美味しいカレーをありがとうございました。
[PR]
by soundscope_b2fr | 2010-03-09 02:59 | その他の雑記

Domu ’99-’01 Tribute Mix, Beyondjazz Radioshow #355

b0000523_14361943.jpgDomuの活動休止について各所で話題になっていますね。

当然あれだけの作品を残してきて、やめてしまうのはもったいない、ショックだといった
意見が多数。やめてしまった詳しい事情はわかりませんが、本人の耳にもこういった
声がしっかり届いているといいですね。

さて、普段仕事中に良く聴いているBeyondjazzのPodcastでも先週はDomu特集でした。
(幸い今の職場ではデスクで自由に音楽かけられるので新作などもこういったPodcastにて
チェックすることが多かったりします)

すべてDomu名義初期の作品ばかりで懐かしい・・・。僕も一曲残らずすべてレコードで
持っておりますが、当時はこれらのレコードが出るたび本当に興奮させられっぱなしでした。
仕事が手につかなくなっても責任持てません!激オススメ!!

Beyondjazz Radioshow » Podcast
http://beyondjazz.net/podcasts

トラックリストも転載しときます↓

#355 - Domu ’99-’01 Tribute Mix - Tracklist
[PR]
by soundscope_b2fr | 2009-11-25 13:42 | その他の雑記

Domu is over...

b0000523_1353522.jpgとても残念なことですが、UKのプロデューサーDomuことDominic Stantonが
これまでリリースしてきたすべての名義の活動を2009年11月13日の時点で終了し、
Hotmail、Twitter、Facebookなどもすべてクローズしたと自身のブログにて
発表がありました。

詳しい理由など、まずは本人の説明を読んでみてください。
http://www.trebleo.co.uk/domu-weekly-blog/the-end/

Reinforcedでの活動初期から常にオリジナリティに溢れていて、2000 Blackでの
ファーストEP、『Dressed To Ill』から約10年間、直接話したことはありませんが、
自分と同年代というのもあってか強い思い入れを持ってずっと聴き続けてきました。

才能とセンス、勢いをすべて持ち合わせている人で、これまで数え切れないほどの
驚きと興奮を与えてもらいました。

いつかの活動再開を心から願っています。

Sonar Circle 「Face Off」 (Reinforced 1999)


Domu 「Red Sky」 (Neroli 2004)


Domu presents Pete Simpson
「Coming Back Around (Domu Re-Beat Mix)」 (Papa 2008)

[PR]
by soundscope_b2fr | 2009-11-16 01:42 | その他の雑記

Michael Jackson -- 一夜明けて

b0000523_1164914.jpgMichael Jacksonの死亡が宣告されてから一夜明けました。

実はちょうど彼が亡くなる前の夜、帰宅途中になぜか無性に彼の音楽や、
パフォーマンスが見たくなり、2001年にNYマディソンスクエアガーデンで行われた
ソロデビュー30周年コンサートと、1987年横浜スタジアムでのBAD Tour公演の映像を
立て続けに鑑賞。寝る直前にベッドの中で2年間ずっと使い続けていた携帯電話の
着信&アラーム音(Zero dBの曲でした)をMichaelの曲にセットしなおしました。

そして翌朝、新しいアラーム音で目を覚ますとTVで信じられないニュース。

今までMichaelのどんな報道やゴシップが流されても何とも思わなかったのに、
自分でもビックリするほど言葉にならないようなショックでした。

来月からの十数年ぶりとなる大規模な公演を控え、リハーサルを行っていた矢先の
出来事だというが、本当に残念でなりません。

Michaelの功績に関して、ソウルミュージックに精通する音楽評論家で彼の作品の
ライナーノーツも手がけている吉岡正晴さんがブログで詳しく書かれていますので
そちらもぜひ一読いただきたいと思います。
http://32970.diarynote.jp/200906270452575494/

追悼。

まさに全盛期といえるBAD Tourから、『Off The Wall』期とも重なる
Jacksons時代のホットな曲「Heartbreak Hotel(This Place Hotel)」


30周年記念コンサートから、当時の新曲「You Rock My World」
この名曲を聴くと、21世紀のこれからのMichaelにも大きな期待が
膨らんでしまうだけに本当に残念でならない。

[PR]
by soundscope_b2fr | 2009-06-27 10:53 | その他の雑記

Michael Jackson -- R.I.P

b0000523_073911.jpg本当に信じられない。悲しすぎる。

純粋で才能に溢れた真のアーティストだった彼が今日、
ついにさまざまなことから解放され、安らかな眠りにつきました。

本当にありがとう。そしてこれからも私たちはあなたを生涯忘れることはありません。

b2fr
[PR]
by soundscope_b2fr | 2009-06-26 23:59 | その他の雑記

アワード2006

b0000523_11345554.jpg毎年恒例のecrn award 2006に参加しました。

2006年は後半以降生活が変わり、なかなか新譜も追えない状況でしたが、
こうして振り返ってみると色々あったのだなぁと実感。
http://www.fiberbit.net/user/ecrnaward/taken06.html

2007年の今年はさらに勢力的に、かつゆるく動けたらいいなぁと思います。
今年もブログ共々よろしくお願いします。

b2fr
[PR]
by soundscope_b2fr | 2007-01-08 11:35 | その他の雑記

10月

ごぶさたしてます。なかなか更新する時間が
とれずに早一ヶ月がたってしまいました。

とりあえず来週は渚行くし、また今日の一枚も
書いていきたいのでよろしくお願いします。

渚音楽祭
http://www.nagisamusicfestival.jp/index2.html
[PR]
by soundscope_b2fr | 2006-10-08 11:32 | その他の雑記

ショックです。。

b0000523_2524945.jpg突然の訃報でした。。偉大なるヒップホップ・プロデューサー、
Jay Dee(J Dilla)ことJames Yancey氏が2月10日朝に亡くなったそうです。。

昨年、腎臓の病気か何かで入院したようなことは知っていましたが
つい先日も傑作インストアルバム『Donuts』を出したばかりだし
すっかり回復したものとばかり思っていました。。
今年以降の本格的な活動を楽しみにしていただけに本当に残念です。

RIP J Dilla.

b2fr
[PR]
by soundscope_b2fr | 2006-02-12 02:07 | その他の雑記

ライブ再び

先日のTOKYO CROSSOVER / JAZZ FESTIVAL 2005で行われた
Reel People、N'dambi、Sleep Walker feat. Bembe Segue、
Kyoto Jazz Massiveのライブ音源が以下のサイトで1/31まで
無料で公開されています。音もなかなか良いのでオススメです。
http://www.jjazz.net/
[PR]
by soundscope_b2fr | 2005-12-30 16:23 | その他の雑記