Gilles Peterson ジャイルス@イエロー

b0000523_3362520.jpg先週の土曜かな?に行ってきました。ジャイルスといえば去年だったかAirでお茶目な2 Banks Of 4と一緒にやってた時以来だったんだけど、いろいろあって当日どうしても行きたくなっちゃって。同日青山LoopでのIG Cultureも相当気になってたんだけど。。

イエロー入ったらちょうどSoil & Pimp Sessionsのライブ中。カッコ良いんだけど彼らの音ってちょっと派手すぎて苦手な部分もあって、しかもフロア激込みだったんでバーで乾杯してモニター眺めてました。そのあとジャイルスだったんだけどいや今回はマジでやられました。直前のライブとの対比もあったのかもしれないけど意外にもビートダウン~ファンキーブレイクビーツとかが多めで、さらにブラジリアン、ジャズ、ハウス、ディスコソウルetc...こんな曲からあんな曲までさすがに信頼のロングプレイ。結局自分らはほとんどずっとフロアにいたかも。

今回CompostのEddy Meets Yannahの男の人のほう?がマイク持っててMCやちょっとした歌を乗せたりしてて。"Wooorld Wideeee!!"とかね。そんで5時近くかな、いい加減帰ろうとしてたら出ましたよ、、、この先も永遠のTalkin Loudクラシックとして輝くであろうNuyorican Soul 「I Am The Black Gold Of The Sun (4 Hero Remix)」が!!ジャイルスがかけてるのがまた感慨深いよ…そっからドラムンタイム来ちゃってまたアガって。。まぁその後帰ったんだけど何時までやってたんだろ?きっと朝方ヒップホップとかもかけるんだろなーくそーいいなーとか思いつつイイ気分のまま眠りにつきましたよ。おかげで翌日に支障が出ましたが(苦笑)

そういや途中メチャメチャヤバイ聴いたことないのが2曲続いたんだけどそれが何だったのかすげー気になった。ちょっともう忘れかけてるけど3時すぎくらいかなぁ?硬質ボッサビートに荒々しいベースが鳴るちょい激しめの曲→セオっぽい雰囲気の黒くて重心の低い変則ミニマルビートの曲っていう流れだったような…。もしあの曲じゃない?ってわかる人いたら情報ください。

ついでに新譜情報。

b0000523_4151948.jpgGilles Peterson 「The BBC Sessions」 (Ether Music)
"In no particular order: Heritage Orchestra, Beck, Bjork, Zero 7, Plantlife, Matthew Herbert, Nitin Sawhney, Roots Manuva, Amp Fiddler...What do all these have in common?"

とかいうなんかすげーのがたぶん今月の末あたりに出ます。しかもタイトルからお察しの通り、全曲エクスクルーシヴ。さすがです。上の他にもざっと名前だけ挙げるとN.E.R.D、Fat Freddy's Drop、Dwele、NSM、Jamie Cullumとかね。そして僕はやっぱりCommonの声が大好きです。2CDでかなりマッタリとしたチルな内容。そして今回はミックスじゃなくて進行もBBC風で肩の力抜いて聴けるさりげない贅沢リラックスコンピの仕様。かけてると気持ち良く寝れます(ダメですか?)とりあえずお見逃しなく。

さらに11月にはUbiquityのサブレーベルより「Gilles Peterson Digs America」なるレアソウル/ファンク/ジャズのコンピも出すようです。すごいっす。
[PR]
by soundscope_b2fr | 2005-10-02 02:13 | イベント/ライブ
<< Sound Direction... Legends Of The ... >>